ホーム > 借金相談・債務整理(自己破産・過払い金など)

ROGERS(ロジャース)HS-90ヘッドフォン:akibainpulse - 9e7ce

2019-06-01

ROGERS(ロジャース)
HS-90
ヘッドフォン

●製品の特長
Rogers HS-90は、独自設計のPlaner 振動板(平面磁界駆動方式)を搭載したHi-Res再生が可能なヘッドフォンです。平面駆動方式のヘッドフォンは、「プラナー型」とも呼ばれています。平面駆動方式のヘッドフォンには、大きく分けて2種類があります。代表的なものとして静電型平面駆動ヘッドフォン、一般に「コンデンサー型」と呼ばれているものですが、専用の駆動用アンプが必要で気軽に外へ持ち出したりすることができませんでした。もう一つの平面磁界駆動型は、一般のヘッドフォンに使用されている、ダイナミック型と同様の原理で動くため、スマートフォンやMP3プレーヤー等のイヤフォン/ヘッドフォン端子に直接繋いで音楽を楽しむことも出来ます。(より良い音をお楽しみになるためには、ヘッドフォンアンプの併用をお勧めします。)

●平面駆動のメリットとは?
一般のヘッドフォンに使用されているスピーカーはドーム型振動板と呼ばれ、その振動板の外周がドライバーのフレーム等に柔軟な構造で半固定されています。そして振動板の中心部分に電磁力で駆動する別部品のコイルを接合し、そのコイルが往復運動することで振動板全体を振動させています。この方式ですと中心部と外周部の動きは一致しません。まず中心部が大きく動いてそれが減衰しながら外周部にも連動していきます。その時、振動がエッジ部で折り返して本来の振動と干渉するなどといった現象が起こります。また厳密に見れば中心部と外周部には多少のタイミングのズレがあります。これらの問題を、根本から考え直したのが、平面型振動板による平面駆動型です。平面駆動型の振動板は、フラットな振動板そのものにコイルが埋め込まれており、振動板自体の全面が一様に直接 電磁力によって駆動されます。 原理的には、中心部も外周部もズレなく同期して一律に振動し、振動の不揃いは平面型では起きない、というのが決定的な利点です。Rogers HS-90は、平面磁界駆動型を採用することにより不均一なインピーダンスの問題から解放され、低い周波数から高い周波数まで滑らかに、応答速度が速く伝えることができます。また、従来の平面磁界駆動方式は開放型の為、室内での使用に限定されてしましたが、独自設計の密閉型アダプターを併用することで、屋外での使用も可能にしました。密閉型アダプターは、着脱式ですので取り付け、取り外しが可能です。

●ヘッドフォンケーブル接続端子
ヘッドフォンのケーブル接続には容易に交換可能な、高級ヘッドフォンでは標準になりつつあるMMCX端子を採用しています。(お好みのケーブルに交換してお楽しみください。) 再生機器接続側のプラグを変更して、バランス型ヘッドフォンアンプを使用すると、より高音質な音を楽しめます。

■仕様
製品形式開放型平面駆動方式ヘッドフォン (専用アダプターにより、密閉型使用可能)
装着方式耳覆い型
ケーブルOFC(無酸素銅)平行シールド線
MMCX端子(ヘッドフォン側)=φ3.5ステレオ端子(再生機器接続側)
重さ約700g(ケーブルを含まず)
付属品φ6.3変換プラグ
ユーザーマニュアル・携帯用ポーチ
ドライバー形式平面磁界駆動方式
ドライバーサイズ約φ90mm
磁気回路プッシュプル方式
定格インピーダンス50Ω±10%
感度95dB/1mW
周波数特性8〜50,000Hz


臨場感があふれる密度の高い音質は他の追随を許さない完成度

【送料無料】独自設計のPlaner 振動板(平面磁界駆動方式)を搭載。